読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oyasumi

誰も知らないところ。

24年を遡る

本当にクリスマスはやってくるし、年末も来るらしい。

1年、忙しかったです。

 

今年は置き去りにした自分を取り戻そうと、昔何が好きだったか、何がしたかったか、などルーツを探す旅のようなことを頭の中でぐるぐるすることが多かったのですが、ここにきてまた過去を振り返っています。

そこで何度も思い返すのが坂本龍一です。

父の影響で、本当に昔からずっと聴いていました。

 

ジ・エンド・オブ・エイシア

ジ・エンド・オブ・エイシア

あえてのダンスリー。

 

なぜ今さらルーツ探しなんかやっているのかと言いますと、細かいことは省きますが、私に一番必要なことだったからです。

 

この性格も世界観もすべては幼少期に出来上がったことなので、何をきっかけに今に至る基盤が作られたかを知ることはこれからのヒントにもなり得るし、そして死ぬまで、取りこぼしのないよう、子供に余計な夢の押し付けをしないよう、自分で自分を全うしようと思った次第です。

今年のテーマは今までで一番難解で、深いものでした。

 

 

◯今年やり残したこと

TSUTAYAのカードを作る。

観覧車に乗る。

仕事帰りの水族館。

図書館へ行く。

パソコン買う。

ゲーム買う。

インディーズゲームの発掘。

海でぼーっとする。

ふるさと納税