読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

oyasumi

誰も知らないところ。

土曜22時帰り

本当は今日お店に絵を描きに行く予定だったのですが急な仕事で休めそうもなかったので断ってしまったのです。

そしたら急な仕事っていうのがまさに絵を描くのと近いもので、誰もやりそうな人がいないってことで、プライベートで描けないなら仕事で描いたれとヤケクソと好奇心で飛びつきました。

 

あんまりこの手の仕事はもらえないのでお手伝いでもなんでも先輩がいるならくっついて勉強した方が良いと思っています。先輩はとってもうまいので。

 

できないくせにやりたがったおかげで今回も大火傷。

でも予備校にいくお金とかなかったし美大に進む勇気もなかったし。だから描ける機会があって、教えてくれる先輩がいるだけでいいかなーって。

 

気付けば来月で仕事3年目。

1年目から会社辞めようかなーって思ってたのに意外とやってます。