oyasumi

誰も知らないところ。

自律神経が乱れやすい問題

このブログ少し前まで卵巣のう腫の記事が人気だったみたいですが、今回もまたひとつ悩ましい体調のお話をしたいと思います。

 

 

久しぶりに電車内で失神しそうになりました。

電車で立ってて倒れたことはあるけど座って倒れそうになったのははじめて。

 

今回は一人で倒れるぞと思うくらいには冷静だったので途中下車して視界がホワイトアウトしていく中トイレにギリギリ駆け込む。

様子を見るつもりが体調は悪化する一方で、ついに緊急ボタンを押し、駅員さんに助けてもらいました。

 

よくある女子高生が朝礼で倒れるアレですが、私は小3から倒れることがよくあって今も治らずに15年くらいそんな感じで過ごしてます。

過去大きい病院で3度検査しましたが原因不明で強いて言うなら自律神経が乱れやすい体質なんでしょうとのこと。

 

15年も付き合ってると段々諦めがついてきて、症状が出ると「あ、もう死のう」と思います。

けどかえってこれがいいみたいで、今まで押せなかった緊急ボタンも、もう死ぬから押しとこ、のような感じで、誰かに助けてもらう自分を責める事が前よりもなくなりました。

 

私の場合、失神はトラウマになると癖になります。例えば倒れた駅名を見てしまうと動悸が起きて意識が遠のくとか。

原因不明と言われても、病は気から、じゃないですけど、そんな精神部分も原因として多くを占めているように感じます。

 

だから気にしないのが一番。諦めて助けてもらう。諦めて無理しない。

 

 

今回は冷静だったので自分の体に何が起きてたのかかなり鮮明な記憶があるんだけど、以下症状メモ。

動悸が起こる→深呼吸して落ち着く→5分後身体が重くなる、再度動悸、若干の気持ち悪さ→途中下車する→浮遊感、ホワイトアウトしていく

→トイレに座り込む→汗が出てくる→身体が燃えるように熱くなる、目眩、周囲の音がかなり大きく聞こえる、音姫の音声が頭に直接入ってきてそのうるささに酔う→嗚咽、汗が滴り落ちる、熱すぎて便器の水でもなんでもいいから飲みたくなる

→駅員さん駆けつける、救急車は呼ばないように伝える→色々質問されるけど、喋ったら生き絶えそうなので話せなくなる

 

一時期この症状に悩みすぎてとても孤独を感じていたときがあったので、そういう人がここに辿り着いて、自分だけじゃないんだと思ってもらえたら幸い。