oyasumi

誰も知らないところ。

一緒に食べられるだけで十分

パイセンに奢ってもらいました。

f:id:shulo161:20170125220237j:image  f:id:shulo161:20170125220231j:image  f:id:shulo161:20170125220404j:image

 

写真もパイセンに撮ってもらって私は食べてました。ここのお店本当好き。

 

バームクーヘン豚って本当にバームクーヘンしか食べてないらしいですけど食べられるためにバームクーヘン与えられてるって複雑だ…。

 

 

こうやって先輩と一緒にいられる時間も、いつまで続くかなあー。

仕事も人間も育ててもらっています。いつも面倒見てもらってるからなんとかこの会社の空気について行ってるし、うまいことやれてるんだろうなと。

先輩的にはもう教えることもほとんどなくなってきたらしいですが、ひとり立ちの寂しさと、自分が先頭切っていく勇気のなさで、後ろを振り返ってばかりいます。

あー、離れたくないよー、ずっと後輩がいいよー。

 

 

ご馳走になってすみませんと言ったら、手作りバレンタインが欲しい!と先輩。

もうチョコレート溶かしただけでもなんでもいいからって。笑

私のバレンタインメニューはぼろぼろチーズケーキかどろどろフォンダンショコラしかないけどがんばります。