oyasumi

誰も知らないところ。

自然な流れに乗ること

異動じゃないけど、フロアお引越しが決定。上司のサポートとしてデスクを並べます。(上司はひとつの部屋にポツリ、ひとりでいる)

 

今のフロアが静か過ぎるのと、直属の上司とフロアが違うストレスが大きかったので、引っ越したい!とはずっと言ってきたけど、1年で成果残して来年には、という個人的な予定があったので急でした。いつ引っ越すのか聞いたら今月中だそうです。

 

上司、これで少しは楽になるんだろうか。

サポート内容は上司不在時の電話対応や、会議の資料作り等。表向きの仕事はそれで、もうひとつの狙いは役員と社員を繋ぐパイプの役割だそうで。

今までなかったことなので女性からは結構攻撃受けちゃうかもしれないし、それはほんとに申し訳ないと思ってるけど負けないで欲しいと居酒屋で長々応援された今日。

 

社員からは、どうせお前らできてんだろ!って、言われるんだろうなー。笑

まあ言いたい人には言わせておけばいいですよね。別に媚び売って着いたポジションじゃないし自分の信念に従ってやってけばいいや。